TOURISM NAVIワモールのレストラン・バーのメニューやイベントなど、
おトクな情報をお伝えします。

スパイスカレーで温まる、ランチタイムに落ち着くカレー屋さん

2017.02.15

グルメ

みなさんこんにちは!小寺です。
 
ここ最近は、気温の変動が激しいですね。
体調を崩したりしていませんか?
 
私は1月末にダウンして、さらに先週1週間はずっと熱が下がらずに過ごしました。
 
さすがに身体に応えましたので、それからは寒さ対策にコートを着るようにしています!それまでは着ていなかったんですが笑
 
極端に寒い日は身体が冷え切らないように調整するのも自己管理のひとつですよね。
 
今回は体を中からあたためてくれるスパイシーカレーをご紹介します。
 
 
 
 
今回ご紹介するのは、紀伊国屋書店本店ビルの地下地下一階にある、CLOVEというお店です。
 
丸ノ内線の地下道から、紀伊国屋書店に入ると最初に見えるお店です。
 
前々から気になっていたので、いざ入店!
 
 
木のカウンターを中心とした店内は、白を基調としていて、清潔感があります。
 
 
店内奥には4人掛けのテーブルもありました。
 
店内を流れる音楽もボサノバ風のカフェミュージックのようで、居心地がいいです。
 
野菜とカレーをコンセプトにしているとのことなので、
”いろどり野菜を食べるカレー”を食べてみました!
 
 
 
待っていると野菜を炒める匂いが…
 
 
5種類ほどの野菜がゴロゴロとたっぷり入っているのが魅力的です!
 
彩りがいいのでとても楽しみになります。
 
 
 
カレーの味は…
 
スパイスが効いていながらも辛さはあまりなく、野菜を邪魔しないくらいのさらりとした印象を受けます。
 
野菜をしっかりと味わえて満足!スパイスで冷えた体も温まります!
 
ランチタイムに行きましたが、落ち着いて食事をしたいときにいいですね!
 
 
CLOVE
 
 
 
カレーというと最近は、インドカレーばかりを食べていた私ですが、
それ以外のカレー屋さんで食べるカレーもやはりいいな。と思い直した今日この頃です。
 
最近、野菜を食べていないというみなさんも、カレーでおいしく野菜をとるのはいかがでしょうか。
 

PROFILE  この記事を書いた人は?

小寺
小寺

お酒と和食の組み合わせを愛し、勉強中の自称和の男。横浜生まれ横浜育ち。最近は地元横浜に対する愛が新宿に移行中(笑) 和食/ラーメン/日本酒が好き 顔付きでは日本人と思われない純日本人がグルメ中心に紹介していきます!