TOURISM NAVIワモールのレストラン・バーのメニューやイベントなど、
おトクな情報をお伝えします。

新宿で本格ピザを食べよう♪石窯焼きピザの隠れた名店

2017.03.24

こんにちは!

たまにドミノピザLサイズを1枚まるっと食べきる25歳、まつりかです‼

ドミノピザのテイクアウトだと1枚無料特典ってすごくいいですよね。

ついLサイズ2枚買って1人1枚分食べるみたいなカロリーオーバーまっしぐらもたまにはいいですよね( ゚Д゚)たまには…

そんな今日は、新宿で石窯で焼いた本格ピザが食べられるイタリアンをご紹介します‼

 

~COOKIN’~

伊勢丹の前からLOUIS VUITTON側に新宿三丁目交差点を渡ってまっすぐ。

新宿三丁目駅のC2出口を通りすぎた1個目の角を左に曲がります。

一つ目の十字路を通りすぎて、2つ目の十字路の少し手前。

味のあるおしゃれなお店を見つけたら、そこが今回ご紹介するお店、

COOKIN’さんです‼

 

こちらの魅力は薪を燃料にして石窯で焼いたナポリピッツア、そしてイタリアで評価の高い『PASTA DI GRAGNANO』の麺を使ったパスタです。

さっそくお店の中に行ってみたいと思います。

店内はなんだか洞窟のような感じで落ち着きます。

あざやかな壁色がイタリアを思わせる印象。

席数は30席ほどで、机の間隔は少し狭めです。

 

そしてメニューがこちら‼

スタンダードなナポリピッツアに加え、カルツォーネがあったりします。

また、100円~のトッピングも豊富。

ボロネーゼなんておもしろいですよね!

シンプルなピザをオーダーして、トッピングでオリジナルピザなんてとっても楽しそう‼

なんて妄想をしながら、今回はディアヴォ―ラを注文しました。

「意地悪な女」を意味するピザ…

どんなものでしょう( ゚Д゚)

 

少し待って、出てきた待望のピザがこちら‼

おー‼おいしそう‼

いい香りがしています。

…頂きます‼

モッツアレラチーズ、ナポリサラミ、唐辛子の使われたナポリピザ。

シンプルながらうまみのある生地ともったりしたチーズ、そしてピリッとしたサラミがたまりません‼

石窯を使って焼かれているということもあり、

香ばしさもいいアクセント‼

おいしい(*’ω’*)

 

私はお昼に行きましたが、夜に行ったらワインと楽しむのもきっと最高!

ワインは1本3,000~5,000円ほどでリーズナブル!

パスタもあわせて何品かオーダーすれば、

デートにも友達との飲み会にもばっちりだと思います(*’ω’*)

 

店内にはジャズが流れていて、

新宿の人込みにつかれたとき、そんなことも忘れて外国気分になれるのもいいです‼

 

全然知らなかったのですが、ナポリピッツアと呼ばれるには条件があり…

  1. 生地の材料は 小麦粉、水、酵母、塩のみ
  2. 生地を伸ばすときは手のみを使う
  3. 窯の表面で直焼きする
  4. 窯の燃料は木

だそうです!

こちらを守りつつ、500度の高温で焼いたピザはふっくらと香ばしく、

COOKIN’さんの大きな魅力になっているそうです(*‘ω‘ *)

 

皆さんもぜひ、本格ナポリピッツアを楽しみに行ってみてください‼

 


東京都新宿区新宿3-6-10 ニューゴールドビル 1階

03-3354-9346

営業時間:ランチ      12:00~16:00

ディナー 17:00~23:00


 

いかがでしたでしょうか。

家で作るジャガイモピザやカルツォーネもおいしいですが、

やっぱり窯で焼いた本格ピザは格別ですよ(*‘ω‘ *)

 

ちなみに、手前には末広亭があります。

高層ビルが立ち並ぶ新宿。

現代の波にのまれる日々ですが、

たまには寄席で江戸以来の伝統を楽しむのも良いと思います。

(http://www.suehirotei.com/)

以上、まつりかでした‼

またよろしくお願いします(*‘ω‘ *)

PROFILE  この記事を書いた人は?

まつりか
まつりか

おなかがすくと戦闘力がゼロになる営業2年目女子。 趣味は食べること、寝ること、そして申し訳程度のジム通い。 最近はもっぱら焼鳥派。 おいしいお店を求めて新宿をさまよいます。